婚活全般においてプロフィールや自己紹介はとても重要なポイントです。

f:id:sleepytake:20170613135638j:plain

だって、まったく知らない男性から「あ、このコいいなぁ」「会ってみたい」と気にかけてもらうことで初めて男性からのアプローチがきて、出会うことができます。もしかしすると、あなたの運命の相手がその中にいる可能性だってあります。

 

ネット婚活ではプロフィール写真なしで婚活をするぽっちゃり女性も多くいますね。写真や職業・年齢・住んでいる所などいろんなあなたのスペックを隠した状態であなたのプロフィール(自己紹介)を見て魅力的に感じるかどうかであなたの婚活に大きな差がでてきます!

 

自己紹介・自己PRは真剣に書く!

婚活でプロフィール・自己紹介はとっても重要なポイントです。どれだけ魅力的な自己紹介・自己PRを書くかによってあなたの婚活に大きな差がでてきます!

男ウケする自己紹介・自己PRの例文の前にプロフィールを書く時の注意点

基本は綺麗な日本語+ですます調

「ぉはよ!」「こんにちゎ」などギャル文字はNGです。大人の女性として見てもらえないばかりか、軽く見られてしまいます。残念ですが、結婚相手としてというよりは、ヤリ目の男性ばかり寄ってくる可能性が高いです。

 

大人の女性として綺麗で正しい日本語を使って書く・ですます調で書くことが基本です!でも、ですます調だけだと堅苦しい印象をもってしまう男性もいるので、たまにタメ口(喋り口調)を入れると男ウケするようです。

 

顔文字・記号の使い過ぎに気をつけよう!

顔文字や記号を全く使わない文章は堅苦しかったり、怖い印象をもつ男性がいるので、自己紹介・自己PRを書く時には時々入れるようにすることがおすすめです。

 

でも、文末ごとに顔文字や記号を必ず入れている…というような感じは使い過ぎなので使う頻度には気をつけましょう!

 

好感度が上がる「はじめ」と「おわり」の例文

自己紹介文の書きだしはどうしても「はじめまして」と書きたくなってしまいますね。多くのぽっちゃり女性の自己紹介・自己PRは「はじめまして」で書きだされていますが、おすすめは『感謝の言葉』で書きだし『感謝の言葉』で文を終わらせることです。

例文
「はじめ・書きだし」

多くの会員の中から私のプロフィールを見てくれてありがとうございます。

「おわり・〆」

読んでくれてありがとうございました。少しでも知ってもらえたら嬉しいです。

気軽にメッセージ下さい。いただいたメッセージには時間はかかるかもしれませんが、できるだけ返信をするようにしています。

 

感謝で始めて感謝で締める!メッセージの返信がこないことが当たり前のネット婚活で「返信がもらえる」と思わせる文を付け足すだけで男性も「ちょっとメッセージを送ってみようかな?」という気持ちになります。(『できるだけ』と書いているので必ず受け取ったメッセージ全部に返信しないといけないわけではありませんよ)



www.xn--h9jd1f0a9ay464c.jp